Menu

短期集中なら合宿免許で決まり!

時間も費用も抑えられます

車の免許を取得するためには、自動車学校に足を運んで技能講習と学科を学んで、数ヶ月後に念願の免許を取得するのが一般的です。しかし、できるだけ短期間のうちに免許を取得したいとか、費用をできるだけ抑えたいと思っている人は少なくありません。そんな人々にぴったりなのが合宿免許による車の免許取得です。この方法を利用することで短期間のうちに免許を取得でき、かつ費用もだいぶ抑えることができます。この合宿免許はその名前が示している通り、合宿に出かけて講習を受ける形となります。合宿場所は自動車学校によって異なりますが、一般的には自然がとても多く、楽しみながら合宿期間を過ごせるようなところで行われます。

ここで約2週間に渡って合宿に参加する人々が一緒に共同生活を送ります。免許を取得するわけですから基本的に日中は車の勉強になります。そして、共同生活をするわけですから、身のまわりの掃除や洗濯、更には食事に関しても自分たちで準備することになるでしょう。自動車学校にもよりますが、食事は宿泊施設側できちんと用意されることもあります。こうして、共同生活の中で集中して車の免許取得に向けて一気に勉強を重ねていきます。一般的な自動車学校へ通って免許を取得するケースですと、どうしても週に2回、3回程度通っていく形となります。この場合、間が空いてしまうと覚えた内容を忘れてしまうこともあるでしょう。しかし、合宿免許の場合は忘れている暇が無いほど短期集中でみっちりと勉強していきますので、とても効率が良いです。

短期とは言え、約2週間程度は合宿先に缶詰め状態になりますので、大前提としてそれだけ集中して時間を作ることができるか、これが大きな鍵となります。社会人になってからでは、なかなか長期の休みを取るのは難しいかもしれません。学生であれば、春休みや夏休みなどをうまく利用していけば2週間程度は休みが取れるでしょう。ですから、合宿免許を利用するのであれば、できるだけ若いうちに、しかも学生の時に利用するのが良いでしょう。ただ、自動車学校によってはずっと缶詰め状態ではなく、通いという形で合宿免許に参加できるものもありますから、自分が参加しやすいスタイルで合宿免許を実施している自動車学校を探してみましょう。

どの自動車学校でもホームページを持っていますし、ホームページには合宿免許情報などがとても細かく記載されていますので、ここで情報を仕入れて、予約を入れます。

新着記事